So-net無料ブログ作成

Snapshot -稲城-

b_SDI1136.jpg

b_SDI1144.jpg

b_SDI1143.jpg
SIGMA DP1 Merril

nice!(1)  コメント(0) 

Snapshot -調布-

京王線調布駅が地下に潜って、昔住んでいたこの街の風景がまた変わっていくようだ。都市開発は、駅の近くに大きな商業ビルができると、そこから周辺に向かってアメーバ状に広がってゆく。緑豊かな土地も容赦なく食いつぶして…。
線路の沿って歩いて行くと、新設された駐車場やアパート群に挟まれて、昔ながらの農家の庭がある。梅や桜、椿にミカンと、様々な樹が茂り、その下でおじいさんがプラケースに座って日向ぼっこ中。

b_SDI4069.jpg

田舎の庭にある梅の剪定見本にと、きれいに切り揃えられた枝振りを見せてもらう。もう蕾が膨らみ始めている。ピラミッドの山は、切り取った枝を粉砕したもので、これはまた土に戻すらしい。
おじいさんが僕を手招きして、突然「ちょっとここに座って待ってろ」と言い残してスタスタと奥へ消える。言われたようにプラケースに座る。足元が当たり前に土なのがうれしい。電車が走り過ぎると、あたりは静かになってなんとものどか。木々に囲まれた景色はどこかの田舎に居る気分。

袋を持って帰ってきたおじいさん。「庭になった柚だ。持っていきな」と手渡される。

bSDI4063.jpg

b_SDI4078.jpg

聞けば今年八十九歳。僕が「家まで歩いて帰る途中です」と言うと、「歩くのが一番さ。我が家の敷地は玄関から道路までちょうど250歩なので、計算が楽でいいよ!」と笑う。「昔、中国の大地を歩兵として歩き回ったから、今考えれば、それで足腰がしっかりしているのかも知れねいなあ」とおっしゃる。

nice!(1)  コメント(2) 

Snapshot -府中-

b_SDI4037.jpg

b_SDI4034.jpg

b_SDI4024.jpg

b_SDI4043.jpg

b_SDI4040.jpg
SIGMA DP2 Merrill

nice!(0)  コメント(0) 

蛇の髭

友達からの手紙に瑠璃色に輝く「蛇の髭(ジャノヒゲ)」の実が同封されていた。
男子はみんな、これを弾にして竹鉄砲で遊んだものだ。誰もが「肥後守」という折りたたみナイフを持っていて、竹を切り出すところから完成まで、全て手作りだった。昭和21年生まれの世代にとって、田舎には玩具も少なかった。玩具はお金を出して買うものではなく、自作するものだった。
竹鉄砲が出来上がると二手に分かれ打ち合いが始まる。ポン、ポンという破裂音が響き、近距離で当たれば結構痛い。弾は他にもヤツデの実や、紙を口の中でクチャクチャ湿らして丸めたものを使った。友達も書いているが、今から思えば不潔極まりないことをやっていたものだ。あの時代、小学校から帰ればいろいろな遊びを思いつき、陽が傾くまで遊んでいたなあ…(と、遠い彼方を見つめる)

b_SDI4003.jpg

b_SDI4011.jpg
SIGMA DP2 Merrill

nice!(0)  コメント(2) 

Snapshot -稲城・府中-

b_SDI3981.jpg

b_SDI3987.jpg
SIGMA DP2 Merrill

nice!(1)  コメント(0) 

MOT

慣れない首都高を走って江東区にある東京都現代美術館へ。
さほど耳新しい/目新しいものはなく、なんだかなあ状態で帰宅。
そういえば最近耳鳴りが続いている。

b_SDI3963.jpg

b_SDI3969.jpg

ホールに作られたビートたけしとヤノベケンジのコラボレーションによる作品《ANGER from the Bottom》
b_SDI3960.jpg
SIGMA DP2 Merrill

nice!(0)  コメント(0) 

Snapshot -南青山-

b_SDI1090.jpg

b_SDI1129.jpg

b_SDI1109.jpg

b_SDI3948.jpg

ワタリウム美術館に立ち寄る。「坂口恭平/新政府展」が面白い。
タイトルは過激だが、よく考えれば今の日本は彼が言うように無政府状態の体である。彼は問う。「なぜ人間だけがお金がないと生きのびることができないのか。そしてそれは本当なのか。車のバッテリーでほとんどの電化製品が動くのに、なぜ原発をつくるまでの大量な電気が必要なのか。」「独立国家のつくりかた」2012より
会場内に小さな家が建っている。こういうのに憧れる。孫のために作った段ボールハウスで、一番楽しんだのは僕自身だった。

b_SDI1127.jpg
SIGMA DP1&2 Merrill

nice!(0)  コメント(0) 

Snapshot -府中-

b_SDI3893.jpg

b_SDI3897.jpg

b_SDI3903.jpg

b_SDI3901.jpg

b_SDI3911.jpg
SIGMA DP2 Merrill

nice!(2)  コメント(0) 

どんど焼き

昨日、多摩川河川敷に立ち上がったどんど焼きのタワー。竹を円錐形に組み、稲藁に持ち寄られた正月飾りが取り付けられてゆく。

bSDIM2763.jpg

bSDIM2750.jpg

bSDIM2753.jpg


今朝8時に冷たい雨が降る中で点火された。稲藁に火がつくと竹の爆ぜる音が響き渡り、去年の干支の「龍」が火焔となって現れた。火柱が倒れた後、地元の衆と消防団が燃え残しがないよう炎の輪を狭めてゆく。
炎の中の針金が引かれると、その先に黒く焼けた石が一つ。ご神体の石にお神酒が掛けられ湯気が立ち上る。この石は後で神社に戻されるという。

bSDIM2768.jpg

bSDIM2773.jpg

bSDIM2804.jpg

bSDIM2830.jpg

bSDIM2866.jpg
bSDIM2863.jpg
bSDIM2872.jpg
SIGMA SD1 Merrill + 17-50mm Zoom

nice!(1)  コメント(0) 

多摩川散歩

多摩川の川原を孫と散歩。
冷たい水に手足を入れ、ススキを振り回し、何度も転び、……今日もいろいろ拾いモノをして帰る。

b_SDI3855.jpg


↓ 黒いリボン(ゴムの切れ端)・羽毛・ドングリ・BB弾

b_SDI3884.jpg
SIGMA DP2 Merrill

nice!(1)  コメント(0) 

Snapshot -井の頭自然文化園-

b_SDI3774.jpg

b_SDI3777.jpg

b_SDI3783.jpg

b_SDI3784.jpg

b_SDI3842.jpg

b_SDI3844.jpg
SIGMA DP2 Merrill

nice!(0)  コメント(0) 

こどもの世界

孫が公園で拾ってきた物…。「柿の種」「鳥の羽」「猫じゃらし」「椿の花びら」
柿の種はベランダのプランターに植えた。

bSDIM2698.jpg

プリキュア・ショーが始まる。本人はなりきっていているから笑ってはいけない。
bSDIM2674.jpg

僕の部屋にあった凹レンズが気に入って欲しいというのであげる。
「みーんな、みーんな小ちゃくなるよー」と、夜の11時を過ぎても寝ない。
bSDIM2725.jpg
SIGMA SD1 Merrill + 17-50mm

nice!(1)  コメント(0)