So-net無料ブログ作成
前の7件 | -

Snapshot -展覧会-

孫の展覧会を観に行く。

絵本「危機一髪」より↓

bB011057.jpg

bB011059.jpg

bB011060.jpg

bB011062.jpgbB011061.jpg

工作「シュンカンいどうベッド」↓

bB011050.jpg


Snapshot -新宿・原宿-

bB011041.jpg

bB011046.jpg

bB011044.jpg

RICOH GR

Snapshot -日本民藝館-

bB011028.jpg

bB011031.jpg

RICOH GR


b2019-02-09-0001.jpg


今回の展示にあたっては、一部を除いて説明・解説がなく純粋な気持ちで目の前の品々を観ることができた。

柳宗悦氏の文章からその一部を。

「…なぜ美しさの理解に、直感がかくも必要となるのか。それは美しさが言葉や判断に余るものだからである。特に美しさが深ければ深いほど、言いがたい性質を持つからで、その理解には言葉を超えた理解。即ち知的判断に限られない洞察が、内に働かねばならない。かかる内なる働きが、直感の面目だと云ってよい。…」


 

Snapshot -阿佐ヶ谷-

bYE31983.jpg

bYE32008.jpg

bYE31998.jpg

bYE31978.jpg

FUJI X-E3 / XF18mm

Snapshot -築地-

bB010991.jpg

bB010994.jpg

bB010999.jpg

bB011001.jpg

bB011007.jpg

bB011011.jpg

RICOH GR

Art works / Illustration - 小説NON 2019 2月号

祥伝社 小説NON 2月号「遠い他国でひょんと死ぬるや / 宮内介」第7話のイラスト

b第7回.jpg

Snapshot -仙川-

東京アートミュージアムで開催中の写真展「光陰矢の如し」を観に仙川へ。

帰りがけにウインドウごしに見かけた猫の絵が気になり、「ツォモリリ文庫」に入る。インドの手作り物や本を扱うだけでなく、様々なアートプロジェクトを行っている。コーヒーとプリンを頂きながら話していたら、昨日NADiffで観たばかりの淺井氏の泥絵にも繋がっていた。

bP1M0386.jpg

bP1M0395.jpg

SIGMA DP1Merrill

前の7件 | -